• 投稿 2016/05/22 
  • 素人
LINEで送る
Pocket

投稿 街角パンチラ名作選
パンチラ作品の中でも、名作数え歌のひとつと言われているのが「投稿 街角パンチラ名作選1」でしょう。作品名はメーカーの後付けで、元ネタは投稿者である外回り営業マンY.Kさんの撮りためた映像となっている。

 

Y.Kさんは作品を色々なサイトに売り込みをしていたようで、営業マンY氏のパンチラなど、色々な名前で色々なサイトから配信されている。

 

ホンモノだけが持つパンチラの臨場感

 

街角パンチラ名作選は2009年から販売され、シリーズ7まで販売されている。最後のリリースが2010年となっているので、おそらく新作はもう出ないだろう。わずか一年の間に7本リリース出来たという作品量からして、撮り師のY.Kさんが全てのコレクションを一括して売却したという見方が強い。もっとも、その後もY.Kさんは名前を変えて、某デジタルコンテンツマーケットで名を馳せているのはパンチラ業界ではそれとなく、有名な話。

 

さて、作品だが、ミニスカを履いて歩いている女性を後ろから盗撮した映像となっている。パンチラも見えるし、肉付きのいいプリケツも堪らない。パンツと生尻の両方が楽しめる。

 

良く尾行出来たなと感心することしきり。しかし、街に出て、ミニスカのギャルがいたら、男ならパンチラが見えるまで尾行するのが当然と言える。が、世知辛い世の中、なかなか実行できないのも現実。パンチラ神ともいうべき、営業マンY.Kさんにはただただ、敬意を表するのみである。

 

本業では、外回りの仕事をしているY.Kさん。三度の飯より隠撮が好きという、ホンモノの変態が撮りためた厳選映像を、惜しみなく放出します。ホンモノだけが持つ臨場感を感じてみてください。(盗視撮/デジール)

投稿 街角パンチラ名作選1

投稿 街角パンチラ名作選1
9.3

本物度

10.0 /10

画質

8.5 /10

アングル

10.0 /10

顔出し

8.0 /10

素人率

10.0 /10

Pros

  • ミニスカがヒラヒラ舞ってパンツが見えるのがなんともいいです。
  • 歩いているときの、お尻の躍動もいい。

Cons

  • 多少画面が揺れるのが気になる。