• 投稿 2016/05/28 
  • 素人
LINEで送る
Pocket

衝撃流出 事件になった下着盗撮
パンチラ界には2000年の初め、山手線のターミナル駅を中心とした有名な撮り師がいたのをご存知でしょうか?名前を仮にK助氏とします。

 

若い娘ばかり狙ったその大胆な手法はパンチラ界では唯一無二の存在とまで言われましたが、逮捕をきっかけに引退したと思われたK助氏の作品が突如として流出したようです。

 

逮捕後も温存されていた作品が流出?

 

パンチラ盗撮の神とまで言われたK助氏が逮捕されたらしい?との噂が流れたのは2000年代の初頭。活動を停止し、しばし忘れられていた彼の名前が久しぶりにパンチラ業界で人々の口の端に上るようになったのがつい最近のこと。なんでも逮捕時に無事だった映像が残っており、それを自ら売り込みを掛けたらしいと。

 

K助氏は渋谷と新宿を中心にパンチラ盗撮を行っており、当時の報道では被害100人超とも言われ、摘発を逃れた映像があると言うのです。撮影は全て商業施設の中で行われており、若い娘ばかりがターゲットだとか。

 

ヤラせなしのガチ映像は公開したメーカーに火の粉がかかる可能性が高い。どれほど危険なパンチラなのか?管理人も有料配信サイトで働く知人に頼み一部を見せてもらいましたが「ヤバいでしょ」の一言。公開すればメーカーは自主廃業の憂き目は必定ですが、それを受けた映天さん大丈夫でしょうか?それと、K助氏の新作も気になりますがもう完全引退なのでしょうか?一説には今回の流出は時効を待ったとも言われていますが、真相は分かりません。どちらも気になるパンチラ業界の話題です。

 

かつて◯谷、◯宿をテリトリーにした著名な盗撮師が存在した。その危険なシチュエーションと大胆な撮り方で知られた男の名はK助(仮)。リスクの限界まで迫りまくる彼の技と度胸に業界は震えた。が…界隈でその名をほしいままにした彼もついに御用に。全てを察した彼が最後に流出させた珠玉の盗撮がこれ。(毒蜘蛛盗撮団Z)

衝撃流出事件になった下着盗撮被害女性100人超

9.6

本物度

10.0/10

画質

9.0/10

アングル

10.0/10

顔出し

9.0/10

素人率

10.0/10

Pros

  • 明らかにガチだと分かる映像の連続。
  • 臨場感が半端ない。これは本物でしょう。

Cons

  • 映像が古いのが気になる。
  • 顔出しが半端なのが残念です。